お米の使われ方標本集
Category : お米の標本集
お米の使われ方標本集です。

イネの収穫後、籾が籾殻と玄米に分けられ、玄米がヌカと白米になり
白米は粉にもなります。あるいは籾は加工されずに、そのまま苗になりイネになります。

繰り返される営みやお米の使い方に興味を持つ児童からのお問合せから生まれた標本です。
籾の経過を実物で7種類紹介しています。


画像は合成によるイメージです。